新着情報

2020.02.21

【チェアエクササイズ®をツールに元気を届けよう!29CP(ふきゅーしーぴー)】

「29CP(ふきゅーしーぴー)」とは
チェアエクササイズ認定インストラクターによる健康づくり・介護予防啓発プロジェクトです。
地域での健康づくりや介護予防は、健康意識の高い人が繰り返し参加するなど、なかなか思うように対象者への啓発が進んでいないのが現状です。
そこで、チェアエクササイズを開発し、国内唯一のインストラクター教育団体である1億人元気運動協会では、日本の介護予防への推進活動として、60・90分間の健康づくり・介護予防の講話&実技を協会監修教材を基に講演を行う、「29CP」をスタートします。
この活動が延いてはチェアエクササイズの正しい普及にもつながることを願って、活動に賛同してくださる皆さんと共に、全国展開をします。

「29CP」とは、介護予防の普及(ふきゅう;29(ふきゅー))をChair exerciseをツールとして、活動していくこと(Promotion)。そして2つのミッションを9つのプライドを自覚し実現することができるようなChair exerciseをはじめとする介護予防運動指導者の資質を段階的に漸進させること(Progression)。

これら2つの目標を掲げて、活動のタイトルネームとしています。

「29CP(ふきゅーしーぴー)」は1億人元気運動協会ホームページにてご案内しております

戻る

ページの先頭へ