活動報告

2018.12.18.

【竹尾好惠の活動報告】障がい者スポーツ指導者全国研修会

障がい者スポーツ指導者全国研修会

「介護予防に役立つ高齢者の運動プログラム~チェアエクササイズ®~」
2018年12月15日(土)14:30~17:30、12月16日(日)9:00~12:00
主催:(公財)日本障がい者スポーツ指導者協会

平成30年度第14回障がい者スポーツ指導者全国研修会が、県立広島大学 広島キャンパスにて開催され、第2分科会の講座を担当しました。

研修会には全国から参加されており、2020年には東京オリンピック・パラリンピック開催があるので、更に研修会は活気があるように感じました。日本パラリンピック委員会は(公財)日本障がい者スポーツ指導者協会内に組織されています。
私の分科会には、初級障がい者スポーツ指導員から障がい者スポーツトレーナー、スポーツ医と幅広くご参加いただきました。
今回、本研修会にて介護予防についての講座は、初の試みとのことでしたが、即活用できる内容、勉強になったという意見を頂戴し、安堵しました。
参加者からの質問は、現場最前線での悩みや疑問点が多く、積極的な質問に応えるのはやりがいがありました。
私自身も障がい者スポーツ指導員の学術的な集会に参加するのは初めてで、他の講座の内容や指導者の仕事に対する姿勢など、とても勉強になりました。

この度、立命館大学 産業社会学部 教授 金山千広先生には、分科会コーディネーターとしてお世話になり、ありがとうございました。

(公財)日本障がい者スポーツ協会
URL:http://www.jsad.or.jp/index.html

2018.12.02.

【竹尾好惠の活動報告】NPO法人日本健康運動指導士会本部講習会

NPO法人日本健康運動指導士会本部講習会

「イスを活用した転倒予防のための筋力トレーニング」
2018年12月1日(土)14:30~17:30
主催:NPO法人日本健康運動指導士会

平成30年度下期第14回健康運動指導士及び健康運動実践指導者の登録更新に係わる単位認定講習会が、㈶東京湾福利厚生協会 芝浦サービスセンターにて、健康運動指導士・実践指導者75名が参加されました。
3講座目の「イスを活用した転倒予防のための筋力トレーニング」を担当しました。

今回は、篠田邦彦先生(新潟大学名誉教授)、篠田浩子先生(長岡造形大学非常勤講師)のフレイルをテーマにした講義と実技後の担当です。先の講座から引き継ぎ、私は元気応援高齢者・元気高齢者対象とした実技内容をご紹介しました。
本講座を担当する度に感じることが、比較的、年齢層が高いベテラン指導者が大部分を締め、介護予防に携わっている人が年々、増えているということです。我が国の超高齢社会の現状を垣間見えます。
アンケート結果は、即活用できる内容に満足しているという意見が数件あり、3時間みっちり実技を紹介して良かったと思います。
次回は、2019年上半期に担当する予定です。

NPO法人日本健康運動指導士会
URL: http://www.jafias.net/index.html

指導者を目指す方へ


※次のページはNPO法人1億人元気運動協会のWEBサイトへリンクします。
セミナー・フォーラム情報

検索

カレンダー

«12月»
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

フィード

ブログ内検索

ページの先頭へ