活動報告

2018.04.10

【竹尾好惠の活動報告】第39回 健康支援セミナー 

第39回 健康支援セミナー 
2018年3月3日(土)
14:00~17:00 チェアエクササイズⓇ~様々な指導法の実際~
主催:(公財)体力つくり指導協会(高齢者体力つくり支援士事務局)

愛知県名古屋市、日本ガイシフォーラムにて、第39回健康支援セミナーが開催され、約30名の参加がありました。
今回は、「サーキットチェア指導法」を中心に講座を進めていきました。サーキットチェアは有酸素運動パート(約2分)と筋力トレーニングパート(約1分)を交互に行う指導法です。合計10分間の短時間の総合的トレーニングで、筋力・柔軟性、持久性能力の改善が認められる科学的根拠のあるプログラムです。
プログラミングは、運動量、または筋バランスを重視した方法の2種類あります。
受講生の方は、集団運動指導のご経験がない方もいらっしゃいましたが、サーキットチェアはそのような方の良い教材ともなるので、受講後の反応は、達成感が高いように感じました。
ぜひ、今日、練習した内容を各々の現場で試していただき、反響がよければ本格的にサーキットチェア養成講習会への参加をお待ちしています。

(公財)体力つくり指導協会(高齢者体力つくり支援士事務局)
http://www.sien.gr.jp/
写真は、講座の様子です。


トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

指導者を目指す方へ


※次のページはNPO法人1億人元気運動協会のWEBサイトへリンクします。
セミナー・フォーラム情報

検索

カレンダー

«4月»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      

フィード

ブログ内検索

ページの先頭へ