会社案内

自分らしい人生を送るための“生きがいづくり”

ご挨拶

高齢者・低体力者をはじめとする一般の人々の健康・体力づくり運動の開発・普及・指導者育成を行う企業です。専門分野を活かし、介護予防事業を始め、デイサービスや介護保険施設等の運動プログラム導入・指導にも携わっています。超高齢社会において、医療・介護・福祉と連携し、『生涯健康・生涯現役』をスローガンに、高齢者がいつまでも自分らしい人生を送るための“生きがいづくり”を全力で支援します。

写真(竹尾吉枝)顔写真
<役職>
株式会社元気サポート 代表取締役
NPO法人1億人元気運動協会 会長
関西医療大学、天理大学 非常勤講師
<関連資格>
教育学修士(神戸大学)、健康運動指導士、(財)東京都
高齢者研究・福祉振興財団 介護予防主任運動指導員、
認知症予防ファシリテーター
(公社)日本フィットネス協会エグザミナー
(一社)日本マタニティフィットネス協会ディレクター
※大阪ガスグループ(株)オージースポーツ グループ
エクササイズアドバイザー、(株)明治 契約アドバイザー

   代表取締役 竹尾好惠

スタッフ

草山 美佐子

草山 美佐子
<役職>
株式会社元気サポート取締役
NPO法人1億人元気運動協会理事

<関連資格>
健康運動指導士
認知症予防ファシリテーター

仲宗根 涼子

仲宗根 涼子
<役職>
株式会社元気サポート取締役
NPO法人1億人元気運動協会理事

<関連資格>
健康運動指導士
フィットネス・ウォーキング・インストラクター

会社理念・方針

理念

高齢者・低体力者をはじめとする一般の人々が、元気で自分らしい生活を送るための“生きがいづくり”を支援する事業を展開します。

経営方針

1.「生涯健康・生涯現役」を見据えた、介護予防をはじめとする健康・体力づくり運動指導者を育成し、配置します。
2.介護、生活習慣病予防などの予防のプロを自負し、健康課題の取り組みを定着・変容させるよう支援します。
3.高齢者・低体力者が健やかな社会生活を維持できるよう、個人だけでなく、家族・地域社会・国・国際社会へと働きかけます。

沿革

1992年 日本初、独自の理論で「チェアエクササイズ®」を考案
1998年 チェアエクササイズの科学的データと指導指針を発表
1999年2月 1億人元気運動協会発足.本格的なチェアエクササイズ指導者養成講座
「チェアエクササイズ4時間セミナー&認定試験」開講
2000年7月 水中版ラジオ体操「アクアフラダンス®」考案
朝日新聞、International Herald Tribune に掲載される
「アクアフラダンス指導者養成コース」開講
2004年12月 高齢者の筋力トレーニング~サーキットチェア®~考案
2005年4月 NPO法人格取得
2005年9月 サーキットチェア®の科学的データを発表
「サーキットチェア®指導者養成コース」開講
2008年3月 DVD「脱メタボ!竹尾吉枝のご自宅チェア®エクササイズ」発売
2010年 派遣受託業務年間150件以上達成
2011年4月 株式会社元気サポート設立,NPO法人より派遣受託業務を移行
2011年8月 DVD「~イス1つでできる健康・体力づくり、介護予防~竹尾吉枝の
サーキットチェア®エクササイズ」発売

【活動報告】
活動報告

会社概要

会社名 株式会社元気サポート
代表者 代表取締役 竹尾 好惠
資本金 6,000,000円
所在地 〒662-0912 兵庫県西宮市松原町3-36ワコーレ松原201
業務内容 健康・体力づくりの研究及び開発
医療、福祉、高齢者介護、健康・体力づくりに関するコンサルティング業務
健康・体力づくり及びその指導に関する講習会や研修会の運営
健康・体力づくりの指導に関する出版物、DVD・CDの貸出、販売業務
健康・体力づくりの指導業務
介護保険法に基づく指定介護予防サービス業務  等
ページの先頭へ